Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

あぃあむごーっど!爆

6月あたりから、急にアニメが面白くなった「かみちゃまかりん」

かみちゃまかりん 1 (1) かみちゃまかりん 1 (1)
コゲどんぼ (2003/09/05)
講談社

この商品の詳細を見る

今さらこんな女児向アニメにハマるなんて、正直かなしーのですが・・・

スポンサーサイト
category
MEDIA

翡翠の雫 (其の五)

賀茂です。
この前は名前間違ってしまってスミマセン。
記念にそのまま残しておきます。笑

皆からメガネと呼ばれるいじられキャラ。(あまつさえ沙那にまで…。笑)
こういう子、大好きですねー。
からかったら一々面白い反応が返ってきて、毎日飽きないよ多分。笑

category
┣ 乙女ゲー

翡翠の雫 (其の四)

壬生兄エンディング・・・見ました。

あいつはどうにもSっ気が強くて萌えらんない。
この人との将来は正直不安ですよ。笑  飴と鞭?

とはいえ。彼がああいう性格の人になった理由は理解できるので
「素直じゃないなー」とニヤニヤしたりして。結構楽しめましたね。

category
┣ 乙女ゲー

翡翠の雫 (其の参)

陸のエンディング見ましたわー

正直・・・微妙?

前半は、「そんな弟、この世に居らんがな」と
一人っ子の私が突っ込むくらい、姉贔屓の陸くんでしたが・・・

以下ネタバレっす。

category
┣ 乙女ゲー

翡翠の雫 (其の弐)

翡翠の雫は・・・まぁぼちぼち。
今は陸ルートを攻略中。
なんと弟ですよ。弟 (←あほぅ)

今回は「弟かもしれない人」「兄かもしれない人」「兄みたいな人」
…が、てんこ盛りですね。
PS2の乙女ゲーという時点でバレバレなんですけどね。
そこはあえて気付かない振りをして進めますさー。


とは言ったものの、ここ4、5日は別のことにハマってたので
ゲームは進んでません。
・・・まさかこのトシでなか●し連載の単行本を大人買いとは・・・あぅ。
category
┣ 乙女ゲー

翡翠の欠片 (其の壱)

鬱がひどいです。
暑いし鬱だしもう無理っすよ。いろいろと。

そんなわけで(?) 翡翠の雫、買って来ましたヨー 昨日!
今回は激しい萌えキャラが居ねー・・・と思っていたのですが、
オープニングがどうにも良すぎてテンション上がる上がる。

緋色シリーズの曲はすべて藤田さんですが、どれを聴いても
透明感のある声っていうのはこういうのを言うんだなぁと思いますな。
綺麗なメロディと、素直な恋心を歌った歌詞も魅力のひとつ。
女性ボーカル、しかもバラード…こういうジャンル、実はあまり
好きじゃないのですが。。。これはかなり良いですよ。

以下、ちょーっとネタバレありまっせ。

category
┣ 乙女ゲー

発売してますねー

翡翠の雫 緋色の欠片2(通常版) 特典 「シリアスドラマCD」&Amazon.co.jpオリジナルドラマCD「タイヤキの味」付き 翡翠の雫 緋色の欠片2(通常版) 特典 「シリアスドラマCD」&Amazon.co.jpオリジナルドラマCD「タイヤキの味」付き
PlayStation2 (2007/08/09)
アイディアファクトリー

この商品の詳細を見る

もうすっかり関心がウィル(早く出ろv)の方に向いてたので、
うっかりしてました。明日あたり買いに行くか・・・?
それにしても。カズキヨネさん(キャラデザさん)相変わらず良い仕事されてます。
category
┣ 乙女ゲー

あればいいのに。

誰か作ってください。偉い人。

◆背表紙画像有りの書籍検索サイト
マイナー好き故の苦労とでもいいますか。
背表紙がどんなデザインか、あらかじめチェックできれば
本屋さんで実物を探しやすいと思うんだよねー…っていう、それだけの話。
そんなことをしても、書籍サイト的にはメリット無さそうなので、
実現は難しいでしょうけど・・・。あればいいのに。

◆ブログパーツ
一時、いろんな物にQRコード(携帯読取用バーコード)が付いてましたが、
あの勢いで、いろんなサイトでブログパーツを配布して欲しい。笑
こんなお金の掛からない宣伝ツールを使わないなんて、絶対損してますよ。
別にすごい機能付いてなくていいんです。単なる大きいバナーでいいんです。笑
でもサイズには気を使って欲しいかも。テンプレのレイアウト崩れるから。
縦はいくら長くてもいいんで、横幅を狭めで是非。
category
WEBLOG

ただいまー…

お久しぶりです。とりあえず生きて(以下略)
いや、昨日までは死んでたんですけどね。明らかに。
もー嫌!マジで嫌!!
その上お約束っていうかなんていうか、頭痛止まらなくて
おとといあたりから薬のお世話になりっぱなしデス。

まぁそんな鬱トークは置いといて。
鬱期入る直前に作ってたモノでも載せましょーか。

deko本屋さんで「デコ電」の本を見つけて、かわいいなぁと思ったのは良いんだけど、実際にやるのはお金とか手間とかかかりそうなので、画像で頑張ってみた次第。笑
HPで実物の写真見ながら、ぷちぷちとドット打ちして作った「偽ラインストーン」の集合体です。色によって、光の入り具合を微妙に変えてみたのだけども…あんまし分かんないっていうか、無駄な努力っていうか。まぁそんな感じ。笑 図案は、あーでもないこーでもないと何度も並べ直しながら決めました。蝶々スキー!笑


dekokiraちょっとだけキラキラさせてみました。
妙な光り方してますが、お気になさらず。笑
とりあえず、このキラキラのためだけに起動させられたフォトショご苦労!(宝の持ち腐れ?)
だって単なるドット絵なら、ペイント(ウインドウズ標準装備)の方が軽いし使いやすいんですよぅ…。
こういう左右対称の図って、コピー→左右反転→ペースト…をしたくなりますが、それやるとラインストーンのハイライトも(以下略)

どうでも良いんですが、コレを創るにあたって、
いろんなデコ電関連サイトを回ってて思ったことが1つ。

なんで姫系なデザインばっかなの?ゴスロリ無いのかよ!
(・・・でも結局自分が作っても姫くさくなったという罠・・・)

いつかニンテンドーDS買ったら、本当にデコってみようかな?
category
WEBLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。