Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

感謝再び!

昨日、コメントスパムについてブログで愚痴ったばかりですが、
なんと今日いきなり、FC2からスパム撃退対策についてお知らせが来た!

昨日の今日なのに・・・FC2すっげぇぜ!!

・・・とはいえ。スパム自体は結構前から酷かったので、
他のFC2ブログのユーザーさんから散々せっつかれての対応
だったのではないかなーとは思うのですが。

何にせよ、拒否登録などという一時しのぎなものじゃなく、
根本的なところからスパムを遮断する手を打って下さったのが嬉しいです。


・・・で。早速そのシステムを導入させて頂いたわけですが。

結果的に、善意でコメントを下さる方の手間を増やしてしまうことに・・・
しかしそこは、なんとかご理解いただくほかありませんです。はい。
スポンサーサイト
category
WEBLOG

日々是感謝也。

先日、「生簀」を「イケニエ」と読んでしまった自分にビビりました。
どーも、枢です。
頭痛薬を飲んだとき特有の、不思議な香りに包まれながら
これを書いております。。。

書くことが無いので・・・というのも失礼な話ですが、
今までweb拍手をポチって下さった方へ、まともなお礼を
言えていなかったので、この場を借りて言わせて頂きます。

ありがとうございますっ!ヽ(‘ ∇‘ )ノ

誤って押しちゃった可能性について否定は出来ませんが、
ここは書き手として都合の良いように解釈させて頂きます。笑
自分が書いた物に何らかのレスポンスがあるのは、
やはり嬉しいものですね。

もちろん、コメントだって嬉しいです!当然ですよ!
(…と言いつつ、自分はほとんどロム専だったり…本当スミマセン。)


それはそうと。最近、コメントスパムが異様に多いんですよね・・・
携帯からでも拒否登録できる機能を、早く付けてほしいもんです。
帰宅するまで放置するのが耐えられなくて、いつも削除してるのだけども、
それじゃ根本的解決にならんですからねぇ。。。
category
WEBLOG

POISON PINK その3

あまり記事書けてないのですが、やってます。
実際のところ、まとまった時間が取れない上に、
最初からやり直したりしてたので、それほど進んでないのですが。

以前、ハーシュさんは元気系と書いたのですが、
実は電波系でした。・・・よし!(もしもーし)
しょっちゅう壊れるので、グリンさんの気苦労は絶えないけども。
いつか、報われる日が来るといいな。笑


このゲーム、自由戦闘が無いから、捕獲しそびれた魔神(人)回収の
チャンスも無いし、レベルを上げて力押しとかも出来ない。
そういう甘えは一切許さない、非常に硬派なSRPGなのですね。
でもそれが結構、クセになってたりする。

願わくば、攻撃判定の算出が出来ず、オーバーキルを失敗しまくる
私のようなオバカサンの為に、ボタン操作でリセットできる機能を
付けてほしかった。あるいは、戦闘の途中、いつでもロードできたら
良かったと思う。

実はこれも意図的な仕様なんだろうか?
「いちいちリセットボタンを押しに行くのが面倒なら、
正確なダメージ値を算出する術を早く身に着けてください」・・・みたいな。

スミマセン。疑り深いのは、私の仕様なんです。笑
category
┗ その他

絶対彼氏

「絶彼」がドラマになるらしいですね。
原作(渡瀬悠宇)は、かなり前に読んだけど、面白かったですよ。

しかし・・・速水もこみちのナイトは、ちと濃ゆいかもねぇ
もう少し爽やかで若々しい感じの・・・(←結構失礼なこと言ってる)

原作のあらすじは・・・

主人公(原作では女子高生)が、怪しいサイトで売られていた「恋人ロボット」(実は頭に「夜の」が付くのだが)を、つい出来心と好奇心でポチってしまう。翌日家にでっかい段ボール箱が届き、開けると中から男の子が!あまりのリアルさに死体かと焦る主人公だが、とりあえず取説にしたがって「恋人ロボット」を起動させる・・・

・・・確か、出だしはこんな感じ。笑

ロボットなので、料理からホスト業まで、なんでも完璧にこなします。
でも、やっぱりどこか抜けてる。
全体的にギャグ色が強いけど、ラストは超シリアスです。


ロボットと人間の話、とても好きですねぇ。何故だろう・・・
前にこのマンガをブログで話題にした時にも書いたけど、
「AIレボリューション」とか。
最近「カラクリオデット」読んだけど、あれも面白かったです。
category
MEDIA

きっと、サクラサクよ。

KitKat&SDmimi

受験シーズン限定KitKat雪見桜、あちこちのお店で見かけなくなってます。もう3月だもんなぁ。あの強烈なさくらんぼの風味が、またしばらく味わえなくなるのですねぇ。

そんなわけで、名残惜しい気持ち(と、食べ納めの記念?)を込めて、写真撮りました。お嬢はついでです。似合うかなと思って、わざわざ着替えさせたけど、あくまでついでです。笑

とはいえ、折角セッティングしたので、普通の写真も撮りました。
ノッてきて意外と多くなってしまった。。。

スライドショーを記事内に置いてみようとか思ったのですが、
なかなかコレというのが見つからなかったので、
今回はYahoo!PHOTOSの一部をさらすことにしました。

直接スライドショーにリンク張りましたので、お暇でしたらどうぞ。
※音楽が鳴るのでご注意を。

IDまでさらされてるのが、何気に痛かったりするのだけども・・・。汗


4/6 追記。
自分的になんかイマイチだったので、変更しました。
★zoomtown ピクチャーウィンドウ★というサービスを利用。

・・・いいのあったじゃん。笑

category
DOLL

ノンフィクションホラー短編・・・風?

なんでも「風」を付ければ許されると思い込みたいお年頃。
怖いかどうかは分からん・・・けど、(一応)ノンフィクションです!

お暇な方はどーぞ。
category
WEBLOG

POISON PINK その2

前回は長々と、しかも色々失礼な文章ですみませんでした。
今回は大丈夫です、と言えないところが、またアレなのですが・・・。
気が向いたならばお付き合いください。


主人公はハーシュを選択。
実はこれ、発売前のかなり早い時期から決めてました。

理由は2つ。

○ 3人の中で1番「普通」っぽいから。(つまり、オイシイものは後回し)

○ 「どぉーだ魔人ども!! 神の鉄槌を思い知ったかッ!!」・・・という、
  公式公開ムービーでのセリフに、妄想が膨らんだ。


ハーシュの第一印象は、「聖職者 ・ 清楚 ・ 慎ましやか」・・・だったのですが、
どう考えてもあのセリフはそのイメージから遠かったので、私はてっきり
ゲーム終盤に、壊れた(本性出した)彼女が吐くセリフだと思ってたのです。

さっすがダークファンタジー!!
思いっきり歪んじゃってくれ!!

・・・そんな感じで、実質は「3番目」ながらも、
密かに期待していたキャラクターだったのです。

しかし・・・
category
┗ その他

えっと・・・。汗

POISON PINK ポイズン ピンク 特典 Official Visual Book付きPOISON PINK ポイズン ピンク 特典 Official Visual Book付き
(2008/02/14)
PlayStation2

商品詳細を見る


はい。買ってます。特典ヴィジュアルブックも貰ってます。

私的に、S・RPGはマイペースでゆっっくりやるのが好きで、
でも他のユーザーさんの進み具合とかうっかり聞いちゃうと、
焦ったりとかでマトモに楽しめなくなりそうな気がするので
本当は1月くらい、ブログではPPに触れないでおこうと決めてたのです・・・が。

何気なくブログのアクセス数見てぶっとんだ。
ナンダコレ。
えっと・・・、みなさん。私に何を期待されてるんですか。笑
私の幼稚な感想文より、公式見に行った方がよっぽど役に立つぞ。
書く前から明らかだぞ。爆


うーん・・・では、まぁ、
当たり障りのなさそーな事でも書きましょーか。
category
┗ その他

ばれんたいんですねー

今日も遅番頑張ってきました。
頑張って・・・たのか? いや、うん。私なりに。汗

帰宅途中、チョコを貰ったらしい男の子が駅の改札で
彼女にお礼を言っているのを目撃したり、
電車の待ち時間、体調悪そうな女の子を
彼氏が気遣って話しかけていたり、
そんなバレンタインらしい場面を偶然目の当たりにしたので
とりあえずVDの空気は味わいました。

ん?なんか間違ってる??笑


まぁ、私らしいVDといえば、アレしかないよな。
・・・と言うわけで。

「緋色の欠片?あの空の下で?」のバレンタインシナリオ、
久しぶりにやりましたよ?
category
┣ 乙女ゲー

破天荒遊戯06 「てのひらのたいよう(後編)」

わろた・・・わろたよ名字トランプ・・・。笑

原作じゃもっと後に収録されてるエピソードだけど、
(当時も大ウケして、旧ブログで語ってました。
アニメは順番ごちゃ混ぜだからなー

ちなみに、原作じゃラゼルの父、セラティードさんも参戦します。
場所は列車の中で、アルゼイドは本気で寝てます。
(アニメじゃマズ過ぎるメシ食って死んでたが。笑)

せっかくなので2525貼ってみた↓
category
MEDIA
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。