スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告
Relation Entry

ウィル・オ・ウィスプ ◆ ホブルディ

2周目の攻略はルディ。「お迎え」しましたー。

彼を単なるお優しい王子様だと思われている貴方は
この下のリンクをポチらないことを、
もしくはここから下を読まないことを、強くオススメします・・・。笑

発売前に立ち読みした某誌で、実は●い人だと知ってましたが
…これはちょっと後悔した。素直に騙されて、ショック感を味わってたら、
もっと楽しめてた気がする。(←何気にM発言?)
まぁでも、知っていたが故に彼の攻略が楽しみだった事も事実なワケで。

で、結局。EDを迎えてみて思ったのは、「大したことないじゃん」でした。
・・・恋愛面のハナシではなく、毒舌の面で。
確かに、「ルディ、黒すぎw」とほくそ笑むセリフはいくつかあったけど、
容姿が優れていて、子供のような残酷さを持ってて、
でも実は孤独を抱えていて・・・という
上手いキャラの立て方・描き方をされては・・・
多少の毒も威力を削がれるってモンですよ全く。(注:褒めてます)

彼が本名ではなく「ルディ」と呼ばれたがる理由も、
ゲーム内で語られることはなかったけれど・・・
本名=本当の自分だから、その名を名乗るのも呼ばれるのも
嫌だったんだろうなぁ。・・・なんか分かるわー


最後に。

薔薇のツルに捕らわれたルディのスチルについて。
彼の本性を知る前に見るのと、知らずに見るのでは、
受ける印象がずいぶん変わるんじゃなかろうかと思いました。
ちなみに知ってて見た私は・・・異様にエロいと思いました。笑
スポンサーサイト
category
┣ 乙女ゲー
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kanameblog.blog66.fc2.com/tb.php/229-bf15abfa

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。