スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告
Relation Entry

ヴァンピール 吸血鬼伝説

砂のエンブレイス、中断です。

攻略対象の一人(ミュール)が失踪してしまってて
アイテムコンプリート出来なくなったのが原因。
早く会っとかないと居なくなっちゃうんだよな、彼。
すっかり忘れてたわー
それなりに愛着あるし、付き合いも長いゲームなのに
いまだにアイテムコンプリートや一人EDを
見たことがありません。今度こそと思ったのにね。



そんな心の穴(?)を埋めるべく、
「ヴァンピール 吸血鬼伝説」をDLしてみた。
ちょうどチャージが600円分残ってたから・・・つい。

サーカディアとかアトリエシリーズとか俺屍とか
さんざん迷ったけど・・・これにした。
「砂の?」に引き続いて作業ゲーをやりたい気分だったし、
それ以前にこのゲーム、ずっと気になってたんだよ。
何せ吸血鬼!(タイトルまんまですが)

ゲーム内容確認のために検索かけてたら
動画が見つかって、見てみたらかなり雰囲気良さそうな
感じ(特にOPがゴシックホラー映画そのものv)だったのが
決め手になりました。プレイ動画もちょっとだけ見ました。

内容は本当に作業ゲー。
主人公は吸血鬼(かなりディカプリオ似)で、
敵対する吸血鬼を倒すのが目的・・・のはずなのだけども、
実質的にプレイヤーがやることと言えば、
日中は住民と会話で仲良くなって、夜は吸血で下僕を増やす。
その繰り返し。

単調なはずなのに…私の要領が悪いのか元々そういう仕様なのか
1ステージ目は敵方の圧勝でした。でも話は進んだので良し?

なお、メーカーはアートディンクさん。
「ドミノ君をとめないで。」にハマってたのは良い思い出。笑
アーカイブスで配信されたらもう一度やってみたいかも。
スポンサーサイト
category
┗ その他
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kanameblog.blog66.fc2.com/tb.php/448-a3e2ad3d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。